POWER-BASE [基礎]

住まいを強くすることで始まる、家族の安心。

全周基礎パッキン工法

 ワウメタル
湿気がこもりやすい従来の後工法より1.5から2倍の換気性能を誇う全周基礎パッキン工法。基礎パッキンによってコーナー部分の湿気もスッキリ排出します。また基礎と土台が直接触れないので基礎の湿気が木部に伝わりにくく土台の腐食を防ぎ、住まいの耐久性を高めます。

パワーベース

 JIS規格適合のワウメタル
足元を「がっちり」固めます。
高耐久、高耐震を実現する鉄筋コンクリートベタ基礎。
頑強な鉄筋コンクリートベタ基礎「パワーベース」。全周基礎パッキン工法 によって実現できる「換気口レス構造」は、地震の強い縦揺れが引き起こす「基礎割れ」などを防ぎます。

鋼製束

 、強度実験
メンテナンスフリーで高耐久な鋼製束。
強固な基礎の上に建つ1階の床組を支える床束にはダクロメッキ高耐久な鋼製束を採用。
従来型(木製束)のような木材特有の収縮やシロアリの食害を受けず、住まいをしっかり支えます。

地盤調査

 防錆処理
必要に応じて鋼管杭打ちなどの地盤改良工事も実施。
建築前には地盤の強さを確認するため、スウェーデン式サウンディング試験機などで厳密な地耐力調査を実施。
必要に応じて鋼管杭打ち工事などの地盤改良を行います。

ページトップへ